若い方の発想とは一味違ったおばあちゃんが作ったアプリが話題!
〚ひな壇飾りアプリ〛をぜひプレイしてみて下さい☆彡

スマホアプリやゲームの開発といった作業は、どうしても「若者」「理系」「SE」といったジャンルな方々の職業というイメージが強く、実際はそうなのかもしれません。しかし今やスマホは誰もが触ることができる普及したガジェットで当然そうなると内部のアプリケーションも一般人でも作ることが出来ます。 

ーアプリを開発するバーチャン

さてこちらは今回リリースされた「hinadan」というアプリです。内容はシンプルで、ひな壇に置かれている人形を並べるというもの。間違えるとちゃんと設置されない。正解であれば設置される。なんとも懐かしい感じのする超ドシンプルなアプリケーション。昔よくBASICなどの言語練習ゲームなどでもあったのかもしれません。

しかしこのゲームの開発者が凄い。何と年齢81歳のおばあちゃんだという。開発に半年、プログラミングを学びようやくリリース。オババが作った、ハイシニアが楽しめるひな壇飾りアプリというキャッチコピーもいい。

手がけたのは神奈川県藤沢市の若宮正子さんだということです。老化防止にはもしかしたら非常に効果的なのかもしれません。

掲載元



ーネットの反応
・ ばぁちゃんぱねえ
・ 「やりたいなー」…で時間が過ぎていく自分とは大違いだなあ(´Д` ) 8
・ すごE
・ すごい!
・ まさにコンピューターおばあちゃん。素直にすごいと思う。
・ コンピューターおばあちゃんは草
・ 音が気持ちいい
・ お婆ちゃんが作ったとは思えない
・ すっごい 若者も負けてられんない
・ こういうの好きだわ。幾つになっても学ぶ姿勢は素晴らしい。
・ 1から半年で作ったとかマジか!?
・ 歳とってもクリエイティブな心は失いたくないなと思いました。
・ コンセプトと内容に感動
・ 60代から始めるWordイラストもあながちネタじゃないレベルなのではと思えてきた。
・ 素晴らしい
(秒刊サンデー:Take)

シンプルで操作もしやすいです!!
そして、操作方法(遊び方)の書き方が丁寧で、
おばあちゃんの優しさが現れていますね(*´ω`*)
みなさんもぜひプレイしてみて下さいね☆彡
操作が簡単なので小さなお子様にもおすすめですよ!!
〚hinadan〛で検索♪

世界・日常に関する記事:神奈川県にコンピューターおばあちゃんがいた!?〚ひな壇飾りアプリ〛を開発からリリースまで。でした。
また、世界・日常とかの事があったら紹介しますね(「・ω・)「ガオー
下の関連記事もよかったら見てね(`・∀・´)ノヨロシク

関連記事の紹介

他の世界・日常に関する動画も紹介します